You are here: Home
E-mail Print PDF
言語翻訳:
enidzhja
会社概要

OIC-Factory弊社OPK INTER-CORPORATION SDN.BHD.は、日本の大阪府堺市に本社を置き、小型油圧運搬機器を製造販売する株式会社をくだ屋技研の海外子会社として設立されました。

日本本社、株式会社をくだ屋技研は、1934年に大阪府南河内郡美原町(現堺市)で油圧機器の生産を主として創業し、1964年には日本で始めてハンドパレットトラックの量産を始めました。また、 2001年にはISO9001の認証収得、そして2004年にはISO14001の認証収得をしました。また、70年以上の経験の中で、日本とマレーシアに先進の生産設備を要する工場を持ち、販売会社(部門)を日本、中国、マレーシアに設立し、多種多様な製品群を取り揃える事が出来ました。

弊社OPK INTER-CORPORATION SDN.BHD.は、マレーシアで1994年10月22日に設立され、1996年よりおよそ10人のスタッフと共に生産を始めました。現在は主として海外市場向けに、リフトテーブル、ドラム運搬機器、スタッカー、ハンドパレットトラック等をおよそ50人の熟練したスタッフ達と共に生産しております。弊社は顧客の皆様の安全で効果的な仕事環境、そして時間と経費の節約ができる様に努めています。品質管理の方策として、2000年に ISO9002を認証収得し、その後2002年にISO9001を認証収得しました。環境対策として、2007年にISO14001を認証収得しました。これらを元に顧客の皆様に対して、品質と信頼性の高い規格品と改造品をご提供できるものと確信しております。

弊社子会社OPK MARKETING SERVICES SDN.BHD.は、マレーシア国内市場での販売拡大を目的とし、1997年に設立しました。我々は、経験豊かな研究開発部門と共に、有効な解決策をご提供いたします。具体的には、規格品以外に顧客のご要望に沿った生産方法のご提案、改造製品のご提案を致します。また、顧客の皆様により近い現場にて、各種サービスをご提供するべく、主な工業団地があります中部、南部の3ヶ所に支店を設立しました。2004年に中部ペタリン・ジャヤにOPK MARKETING SERVICES (P.J.) SDN.BHD.を設立、2005年に南部ジョホールにOPK MARKETING SERVICES (JOHOR) SDN.BHD.を設立.しました。我々は、顧客の皆様の円滑な生産活動を確実に支援するべく、サービススタッフが常に良質なアフターサービスをご提供致します。

弊社は「Let Our Product Present Happiness to the People」を掲げ、つまり、最高品質の製品を、より良い解決策として、定刻納品にて顧客の皆様にご提供する、との事を意味しております。

さらに詳しい製品等に関する情報につきましては、以下のホームページからアクセス下さい。

日本本社: www.opk.co.jp

弊社設立年表

会社名

年設立

Okudaya Giken Co. Ltd

1934

OPK Inter-Corporation Sdn Bhd

1994

OPK Marketing Services Sdn Bhd

1997

OPK Marketing Services (PJ) Sdn Bhd

2004

OPK Marketing Services (Johor) Sdn Bhd

2005

OPK Changzhou Co., Ltd

April.2006

OIC Factory Address

OIC-address
Address:

Lot No 21A, Jalan Bunga Tanjung 2,
Senawang Industrial Park
,

Postal Code: 70400
Town: Seremban
State: Negeri Sembilan
Country: Malaysia
Telephone: 606-678 0058, 678 0054
Fax: 606-678 0063
Email:
infoopk@gmail.com

OIC Factory Map

google-maps-icon
How to get to
OIC Factory

(click icon)



ISO-logo